11/11生まれました!

11月11日午前9時26分に3030gの女の子を無事出産することができました!

9日の検診で「まだ生まれる気配が当分ない」といわれ、促進剤での出産を勧められたため、旦那さんが帰ってきている10日を選んで計画出産することに。10日お昼から入院して、バルーン&促進剤ダブルで陣痛を起こしての出産でした。

そして5日間の入院を終え、昨日退院してきました。入院中にお見舞いに来てくださった方々、本当にありがとうございました!

また後日詳しくご報告したいと思います。

p10008381 ←父子対面(寝ずの付き添いでお疲れの旦那さん。感謝です。)

NEC_0046NEC_0045

p10100011

←今日

| | コメント (7)

予定日まであと4日

ここのところひたすら「待ち」の毎日。今週の検診では赤ちゃんは骨盤の中に入ってきているし、もうそろそろ。と言われたけどまだ胎動も激しいし、どうも今日明日に陣痛が来るような感じがしない。涙

本当は遠出せず家で待機しているほうがいいのだと思いますが、家に居てもすることがないし、時間が経つのが遅く感じるので、母とウロウロ買い物に出掛ける日々が続いております。出産後はしばらく買い物に行けないと思うと、色んなものを今のうちに買っておかなくちゃ!という気になり、ここのところ財布の紐がゆるくなってます。このままだとそろそろ買うものも、出掛ける先もなくなりそうなので、早く産まれてくれないかなぁ!!!

| | コメント (0)

まだまだ。。

毎日「早く出てこーい」って呼びかけているのに、産まれる気配が全然ない。涙

毎日のウォーキングで夜は足がパンパンになっちゃうから、出来ればウォーキングも早めに卒業したい。。

先週の検診で赤ちゃんの推定体重がなんと3000グラム。小さく生みたいと思っていたのにすで3000。。

今週中には支度を済ませて、この世に出てきてちょうだいね。

| | コメント (0)

ウォーキング宣言

本日2週間ぶりの検診。何の変化もないからまだまだだろうなぁと思って行きました。が、案の定、まだ赤ちゃんも下がってきてないし、子宮口も閉じたまま。でちょっと残念。

胎児推定体重は2730グラム。また大きくなっていた。先生には「あなたは体が小さいから小さく産めたらいいんだけど。。赤ちゃんは結構大きいなぁ。。これは頑張って早く産むしかないね。とにかく毎日頑張って歩いてね」って言われちゃうし。

おまけに里帰りしてから外でランチ三昧、お菓子食べ放題していたら体重がいきなり2キロくらい増えていたのです!もうこうなったらひたすら歩いて早く産むしかない!早速家に帰ってから、母と犬を道連れに2駅歩いて買い物にてくてく。部屋ではダイエット用ステッパーでさらに運動。

生まれるまで毎日さぼらずウォーキングすることをここに宣言します。頑張らなくちゃ。

| | コメント (2)

ようやく正期産に

今日で37週O日。今日からいつ生まれてもいい時期に入りました!妊娠したことが分かってから約8ヶ月。無事にここまで来ることができて本当に嬉しいです。

妊娠してから大好きなお酒をやめ、せっかく勉強したワインもどうでもよくなり、旅行やショッピングも満足に出来ない。そんな多少の我慢はあったものの、心も体も健康そのもので、自分なりに満足のいくマタニティライフを過ごせたと思います。

私は十分自分の時間を楽しませてもらったので、赤ちゃん、もういつ生まれてもいいからね。

| | コメント (5)

臨月のおなか

昨日Junko宅へ遊びに行ったときにYuが撮ってくれた写真です。DSCF2747

10ヶ月のマタニティライフの中で、自分の写真を撮ることはほとんどありませんでした。なので、貴重な一枚になりました。Yuありがとね。

今は体重6キロ増。6キロのスイカをお腹に隠しているみたい。時々目測を誤り、ぶつけて痛い思いもしますが、赤ちゃんのぬくもりを感じるこのお腹、結構気に入ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母になること

今日は義母と義姉に渋谷にあるポルトガル料理のお店「マヌエル」に連れて行ってもらいました。ポルトガル料理専門店は初めてだったので、どんなお料理かわくわく。3種類メイン料理を注文しましたが、どれも野菜やお肉の煮込み系で私好みのお料理!結構本格的。週末のランチはメイン料理にスープとパン・コーヒーがついてボリュームたっぷり。お店の人曰く、週末は平日と違ってゆっくり食事を楽しんでもらうために、平日と違うランチ形式を取っているのだそうです。

旦那さんが大阪の家で一人でさみしくお昼を食べているときに、ちょっぴり悪いなぁという気もしましたが、楽しく美味しいお料理を頂きました。

その後カフェで、義母に子育ての話などたくさん聞きたいことがあったので、色々教えてもらいしっかり勉強。家に戻った後も、引き続き旦那さんの母子手帳を見せてもらったりしながら、旦那さんが生まれたときの様子などを聞かせてもらいました。

自分が母親になる今、色々な経験談を聞くことで改めて「母親」の偉大さを感じます。そして、こうして近くに自分の母や義母が居てくれることはとても心強く、感謝すべきことだと思いました。まだまだ未熟なわたしですが、赤ちゃん誕生後は、この気持ちを忘れず、先輩から多くのことを学びながら母親として少しづつ成長していけたらいいなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川崎に帰ってきてから初めての病院。一応紹介状も早めに提出しておいたほうがよいかと思い、先週の検診から1週間も経っていませんでしたが行ってきました。

こちらの病院は待ち時間が長く、約2時間。。前の病院はこんなに待つことが無かったので、待ってるだけでへとへと。できればあと1~2回の通院で生まれてくれたら助かるなぁという感じ。

自分の体重には変化はありませんでしたが、赤ちゃんはたった5日ほどで300グラムほど大きくなっていてびっくり。超音波検診で今日は珍しく赤ちゃんが顔を見せてくれてラッキー♪ 横顔ですが、すでに人間の顔。「顔立ちは分かりませんがちゃんとパーツはありますよ。」と先生に言われてホッとしました。p10007611

超音波写真は見方が難しいのですが、先生が横に絵を書いてくれたので、だいたいどんな顔か分かります。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

大阪最後の検診

今日は34週の検診日で、こちらでの通院は最後。

私がお世話になっていた池田レディースクリニックは、先生は穏やかで優しい方。看護士さんはとっても気さくで何でも話せる方たちばかりでした。実は妊娠する前から不妊治療でお世話になっていたので意外に長いお付き合い。この病院でこの方たちに「元気な赤ちゃん生んでね」って送り出してもらえる今日という日は、私が夢見ていた日であり、感動もひとしおでした。ただ、通い慣れた場所を去るのはちょっぴり淋しくて「嬉しさ半分淋しさ半分」な複雑な気持ち。

看護士さんは「生まれたら赤ちゃん見せに来てね。」って言ってくれたから、写真でも送ろうかと思っていたけど、その言葉本気にして連れて行こうかな。

さて。赤ちゃんはというと、2350グラムまで大きくなっていて標準サイズ。やっぱり女の子。私のほうも特に異常はなく、順調でした。

明日とうとう里帰り。「不在時家事マニュアル」を先週末旦那さんに渡して、一通り家事は教えたし、家はしっかり掃除したし、日用品の補充も完璧。私が居なくても旦那さんとこの家は大丈夫でしょう。旦那さんと離れるのは少し不安だけれども、これも家族を迎えるための大事な準備期間です。また一緒に生活するまでお互い頑張りましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベビーカー

「ピアノピアーノ」でランチをした後は、堺筋本町のアカチャンホンポを見学。ベビーカーを下見に行ったのですが、色々見ているうちに「また来るの面倒だし、買っちゃう?」という話になり。結局アップリカのベビーカーを買ってしまいました。旦那さんのお兄ちゃん夫婦から、ベビーカーは借してもらうことになっているので、必要ないと言えば必要ないのですが、気に入ったベビーカーに赤ちゃんを乗せて押すことが前から私の夢でもあったので、買うことに決めていました。

旦那さんは一生懸命折りたたみ方や機能の違いについて店員さんから教わって比較していましたが、結局、小柄な私が使いやすいコンパクトなタイプかつ「君は黒が似合うから。」という見た目でブラックのあるタイプに決められました。

夜は閉じたり開いたりして、飽きるまでベビーカーで遊んでいました。無事に乗せられる日が来ることを祈るばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧